blog index

四つ葉整体院

女性専門、優しい整術です。
苫小牧に初上陸の、JBM(Japan Body Mapping)の療法です。

090-3770-2028(完全予約制)

高校生以上 2000円
小中学生  1500円

肩凝り・手足の痛みしびれ麻痺・頭痛・疲れ目や充血・顎関節・五十肩・腱鞘炎・スポーツによる痛み・腰痛・ストレスによる不調など、お気軽にご相談ください。









スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
「たいしたことない」って言われても・・・
 30歳代 女性です。

右の股関節に違和感、歩くのがつらく、曲げた時に膝にひっかかりを感じる。

時にはおしりから足首までぴきぴき感があるという症状です。

病院では「なんでもないです」といわれ特別な処置はなく、職場やご家族からは「たいしたことないんじゃない?」と言われてしまったそうです。

痛いけどお仕事は休まずこなすし、ほがらかな雰囲気の方なので、きっとまわりの方達からは「たいしたことない」ぐらいに思われちゃうのでしょうね。

でもね、痛いは痛いし、変な感じするのは事実だから来ていただけてよかったです。

施術をすすめていくと、連動しているポイントからちゃんと「治してよ〜」のサインがでていました。

それらの箇所で「あ、ぴきぴき感がなくなった!」

でも股関節の違和感少し残っていました。

10日後来ていただいた時「あのあと、ずいぶん違和感がなくなっていったんですよ」と嬉しい報告

この日は再度調整して、さらに曲げ伸ばしがスムーズになっていきました。

「たいしたことない」ってすましてしまわなくて良かったですね

全然話それますが(笑)、私の話です。

若いときって少しぐらいの痛さや不調はほっといているうち治ったりしたこともあったような気がするんですけどね、40が近くなったころから、「気がつかなかったフリ」が通じなくなりましたよ。

咳がたくさん出ても「風邪なんかひいてない!」 「咳なんかでてない!」って気がつかないフリ

そのうち旦那さんに言われました。「気力でなんとかなる年齢じゃないんだからね

妙に納得・・・ちゃんと風邪は風邪って認めることにしました

                                   ・・なんの話じゃ
 
                                090−3770−2028 浦川



| mizuho | 顎関節 | 09:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
小顔をめざして
40歳代 女性です。

健康雑誌に掲載されていた「小顔」になるためのトレーニングを実践したところ、途中で「ぐぎぎっ」 といや〜な音がして、その後いたくなったのと、口を開けなくなってしまった症状です。

あごを左右に動かすのと、前後に動かす動作だそうです。

お話をされながらも、ずっと耳の前後を指でさすっていらっしゃいました。

口は指一本分がようやく開けれている状態で、ごはんもちゃんと食べられないそうです。

「ごはん食べられないからきっと体重へってるんだ!」って明るくおっしゃって笑っても、口が開けられないから苦しい笑顔(?)になっちゃってましたょ。

body mapping通りに施術して、痛みが少し残っていたけど、指が2本分は開けられるようになりました。

雑誌にでていたやり方では、「一回のトレーニングで動かす回数は5回」だったのに、早く小顔になりたくて、倍の10回やっていたそうです。

しかも、テンポもゆっくりしなくてはいけないのに、速いテンポで動かしたそうです。

よくききますよね。早く治りたいから、きめられた量や回数より多く薬をのんでしまう・・とか、スポーツ選手も筋肉強化のためにしていたトレーニングのやり過ぎで逆の結果になってしまった話。

そういう私、楽してダイエットしようと試みて、サプりメントみたいなのをきめられた服用量の2回分ずつのんでいたこともありました

ぜ〜んぜん痩せなかったですけどね!残念・・・

そういう訳で、たくさんやれば良いってもんじゃない事が多いから気をつけましょうね

ところで、この患者さん、次の日の夕方ばったりスーパーでお会いしました。

「痛かったって忘れているぐらい痛くないんですよ!おおきなあくびもできるようになったし、きょうは子供とマックでハンバーガーを食べれた!」ってかわいい笑顔をいただきました

せっかく教えてもらったから、私も小顔のトレーニングしてみています。

もちろん、回数は5回です
| mizuho | 顎関節 | 09:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

bolg index このページの先頭へ