blog index

四つ葉整体院

女性専門、優しい整術です。
苫小牧に初上陸の、JBM(Japan Body Mapping)の療法です。

090-3770-2028(完全予約制)

高校生以上 2000円
小中学生  1500円

肩凝り・手足の痛みしびれ麻痺・頭痛・疲れ目や充血・顎関節・五十肩・腱鞘炎・スポーツによる痛み・腰痛・ストレスによる不調など、お気軽にご相談ください。









スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
踊りを披露

小学4年生男の子がアキレス腱の違和感、小学6年生の女の子が左脚くるぶし周辺の痛みで、姉弟そろってのご来院です。

激しい武道にとりくんでいるこのお二人は、痛いときや試合前の調整やメンテナンスにも来てくれるお馴染みさんです

直接施術とは関係ないけど、いろんな話しをします。

その中で、症状が出た原因と考えられるヒントがポッと出てきたりもするのですよ。

この姉弟さんは基本とっても仲良しで、私を入れて3人の会話が大盛り上がりです

そしてこの日は二人の施術が終わってお母さんのお迎えを待つ間、童謡をふたりが歌い始め、それからAKBの歌が飛び出して、そして踊り始めました!

二人とも痛かった脚はまったく問題なく、ステップ踏むし脚を上げたり ターンしたり

とっても楽しかったです。

笑い声に溢れた施術室でした

              090−3770−2028うらかわ





| mizuho | アキレス腱 | 14:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アキレス腱が痛い
 なんだか痛い気がする・・・レベルじゃなくて、激痛でした。

こんなに痛いものなのかってはじめて体験しました。

かかとをつけられないから身体をよじりながらやっと椅子までたどりつけました。

まずは「落ち着け、落ち着け、切れてはいない。落ち着けおちつけ・・・」

幸い連動ポイントは全部自分でさわれるところ!大丈夫大丈夫、がんばれ!って自分を励ましながら触っていって深呼吸して・・。

整体師がアキレス腱いたくするってどうなの?かっこ悪すぎだぁ

とかってかんがえる余裕が出来てきた頃には気持ちも落ち着いていて、さて、そろそろ立ってみるか・・・立てるかな・・・。

おっ立てるぞ

恐る恐る歩いてみたら、痛い記憶があるけど歩けました

自分の身体だから、この部分を念入りにいじっっておこう!ってわかるからすんなりよくなったのかもしれません。

そのあと普通に車の運転もできたし、スーパーに買い物にも行けたしよかった

ほんの少し違和感がのこった点も次の日にその連動ポイントをピンポイントでいじったら完璧良くなりました。

あの歩けない、身体も顔もよじれさせる痛みがうそのようでした。

body mapping(来てくださった方に人気の、お人形の色分けです)最高

さて、ここからはちょっとはずかしながら、でも自慢です

今回の痛みの原因・・・・・それはwii fit plusの雪合戦のし過ぎです。

つい、記録を出したくて、長時間してしまったんですよ。

いつもは30分って決めてるんだけど、この日は意地になってなんと1時間半も雪合戦してしまいました。

でもね、その甲斐あって、ついに70人倒したんですよ!!!!!

超上級で70人ってすごいでしょう

そして、さすがに痛くなった次の日はやらなかったけど、一日おいて性懲りもなく挑戦したら、72人までいって、さらに、何と75人まで記録更新したんですよ

すごいすごい!ほめて〜!

もうこれ以上は無理そうなので、今度はちがう種目にします。

皆さん、物事なんでも、やり過ぎはいけません

気をつけましょう

(説得力なさ過ぎ・・・

110428_2110~010001.jpg

                  090−3770−2028 浦川


| mizuho | アキレス腱 | 18:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アキレス腱断裂後の痛み
 40歳代 女性

年齢をお聞きしてびっくりするほど、若々しくて元気な印象の女性です

7月初旬、スポーツしていてアキレス腱を断裂し、手術とリハビリをがんばって10月中旬で診察も終了となったそうです。

手術あとの傷の痛みではなく、その中の奥に痛みがあるそうです。

病院での長いリハビリでもそこだけが残って、歩くたびに違和感や痛みがあり、「いや〜な感じ、すっきりしたい」そして、スポーツも次の週から復帰したいとのご希望でした。

この方には、以前違う症状で診させていただいた時に、痛い所に原因はなくて、身体に連動しているポイントがある事の説明をさせていただいていたので、今回もアキレス腱と遠くはなれた箇所をさわって痛みがとれたり、移動していくのを「身体っておもしろいよね〜」と楽しんでくださいました。

なんどか、確認で歩いていただいて、ついに「おっなくなった」と言っていただいて、嬉しかったです。

と同時にふくらはぎに少し痛みがでてきて、そちらは完治までいかなかったのですが、「手術あとから続いていた[奥]の痛みがなくなって、それに比べたらふくらはぎは全然気にならない」と、歩き姿も脚が遅れることなく普通に歩けて元気にお帰りになりました。

ふくらはぎも含めて手術あとの部分も、スポーツ復帰しての様子をみていただくことにしました。

今頃、スポーツの秋を満喫できていると良いなぁ

ここに来てくださる方は、どこかが痛かったり不調だったりなのですが、「治したい」「調子よくなりたい」「今の良い状態を持続させたい」などと、前向きなんですよね

それは私にとってもすごい刺激になるわけで・・・そして、この日は若さに対する刺激も受けたわけで・・同じ40歳代なのにこの違いは私は後半、彼女は前半だけの違いでは納得できるわけもなく・・・ぶつぶつ・・・・・・・まっ、とにかく前向きに生きよう

                                     090−3770−2028 浦川
| mizuho | アキレス腱 | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アキレス腱の痛み
中学生 男の子 運動部でがんばっています。

毎日の練習のあと、アキレス腱の痛みを感じる日が多くなってきていたそうです。

この日は特に痛くてちょっとひきずりながら歩いていました。

部活の始まる時はみんなでストレッチをするそうですが、終わりではクールダウンの時間をとったり、使った筋肉をほぐすストレッチは部活のメニューには入っていないそうです。

メニューに入っていないということは、しなくても良いということではないですね。 

その事は本人も理解しているようです。

「毎日寝る前にベッドでストレッチしてる」との主張にお母さんはなぜか「う〜ん・・・」と何か言いたそうにしていたのが面白かったです。

一つ目の連動ポイントを触ったあと歩いてもらって確認、二つ目の連動ポイントを触ったあとまた歩いてもらって確認という作業もめんどうがらずにしてくれて、残っている痛さぐあいも教えてくれて、そして最後にはすっきり痛さがとれて、つい、「あ〜なんて協力的な患者サンなのだろう」ってつぶやいてしまいました。

施術が終わって外靴を履いた時、紐をゆるくして履いているのが目に入りました。

きつすぎる必要はないけれど、靴の中で足が遊んでしまう履き方は足首やすね、ふくらはぎ、膝にも良くないです。気をつけましょうね。

さっそく紐を結びなおしていた素直な男の子です

春季大会も近いとのこと、力いっぱいプレーしてくださいね
| mizuho | アキレス腱 | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ